三宅町ロゴ

奈良県三宅町

三宅町(みやけちょう)は奈良県磯城郡の町です。全国で2番目に小さい町ながら万葉集にも詠われた歴史あるところです。大阪・京都・吉野まで1時間、山間と都市をつなぐハブとなる町として過疎からの脱却を目指しています。
少子高齢化・人口減少の課題に向き合う中で、三宅町をより魅力的な街に変えていくために、伴走いただくプロフェッショナルの複業人材を迎え入れ、新たなプロジェクトとして「実証実験」を開始します。共に新しい三宅町を創っていただける皆さまのご応募をお待ちしています。

progress bar
7月15日
実証実験スタート・公募開始
7月30日
公募〜選考終了
9月
キックオフ・業務開始
12月
業務終了

7月15日

実証実験スタート・公募開始

7月30日

公募〜選考終了

9月

キックオフ・業務開始

12月

業務終了

全国で2番目に小さい町・ちょうどいい田舎

三宅町(みやけちょう)は奈良県磯城郡の小さな町です。面積4.07平方キロ。全国でも2番目に小さい町です。 大阪・京都などの都心部と山間地帯のちょうど中間に位置し、それぞれにアクセスしやすい「ちょうどいい田舎」です。 また、全国で初めて官民連携による手ぶら登園を実施するなど、子育てしやすい町づくりを推進しています。
ホームページ https://www.town.miyake.lg.jp/

特徴1 特徴1

1.小さな街だからこそ町民と一緒に町づくりを推進します

特徴2 特徴2

2.全国で三番目に若い町長が新たな試みを積極的に進めています

特徴3 特徴3

3.スピード感のある事業づくり・施策実現が可能です

事例1 事例1

三宅町と江崎グリコの両者で『 三宅町 Co 育て PROJECT 』を始動

奈良県磯城郡三宅町(町長:森田浩司)と江崎グリコ株式会社(本社:大阪府大阪市、社長:江崎勝久)による三宅町における育児支援のためのプロジェクトです。 同プロジェクトは、子育ての「妊娠期からの1000日(妊娠期〜2歳)」に特化し、その期間特有の課題に対し、男性育児参画や夫婦間コミュニケーションの促進等によりその解決を目指す取り組みです。 この取り組みは、同町が最重要政策の一つとして掲げる子育て支援に関して、企業・団体との協働により強化を図る『三宅町子育てパートナーシップ(通称:ikutomo いくとも)』の一環で、その第 1 号パートナーとして江崎グリコと協働で行います。

事例2 事例2

AsMamaが奈良県三宅町と協定締結 ~ICTを活用した子育て共助(シェア)コミュニティ形成支援を開始~

地域の顔見知り同士でモノ・予定・送迎託児をシェアするプラットフォーム「子育てシェア」を活用し、 街ごとの共助コミュニティ形成に取り組む株式会社AsMama(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:甲田恵子、以下AsMama)は、 日本で二番目に小さい町、奈良県磯城郡三宅町(町長:森田浩司、以下三宅町)と2020年9月1日に協定締結を実施しました。

事例2 事例2

官民連携事業研究所、奈良県三宅町と連携協定を締結
日本全国の公務員が使いやすい官民連携事例データベース作成へ

「企業の力を町づくりに活かす」を経営理念とし、日本全国で様々な自治体に政策と融合する事業を紹介する株式会社官民連携事業研究所(大阪府四條畷市、代表取締役社長:鷲見 英利、以下官民連携事業研究所)は、 2019年7月26日に三宅町(町長:森田 浩司)と連携協定を締結しました。当社で開発された公務員専用の官民連携事例のデータベース「PUPPYS」をより使いやすいものにするべく、 三宅町と実証実験を行います。三宅町と連携したシステムが、全国の官民連携を数多く生み出していく存在になるよう普及につなげていきます。

こんな人を求めています

  1. 1. 自身のスキルを活かし、三宅町で新しい働き方の発信をしたい方
  2. 2. 海と山に囲まれた美しい三宅町のブランド作りを共にしたい方
  3. 3. 「複業×地方創生」という日本でも新しい取り組みをしてみたい方
  4. 4. 地方創生を自身のキャリアにしたい方

三宅町は非常に小さな街です。限られた人員リソースの中で、住民の皆様のニーズも多様化しています。その中で、日常業務の効率化・改善などDX・デジタル化が必須と感じています。 今回、「実証実験」としてAnother works社との先進的な取り組みを通じて、住民サービスの向上をはかり、全国に三宅町の魅力を打ち出していきたいと思っています。 同時に、内部職員もプロジェクトを推進していく中で、新たな知識やノウハウを獲得し、それらが刺激となっていくことを期待しております。
Another works社は全国で初めてのモデルのサービスを運用し、「新しい働き方」の普及に取り組んでおられます。三宅町としてDXを推進し、全国的にも新たなモデルを創造しようしている中で、思い描いている世界にシンパシーを感じ、実証実験という形で今回の協定を締結しました。新しい働き方である「複業人材」のプロフェッショナルの皆様のお力をお借りし、三宅町に新しいパワーを取り入れていきたいと強く願っております。 共に三宅町から、日本の未来を作っていってくださる皆様の、たくさんのエントリーをお待ちしております。

三宅町長 森田 浩司

三宅町長

自治体名:奈良県 三宅町

住所:〒636-0213 奈良県磯城郡三宅町大字伴堂689番地

TEL:0745-51-5567

自治体ホームページ https://www.town.miyake.lg.jp/